読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

秋のバス釣りにおすすめのルアーランキング!

こんばんは!tです。

9月も中旬になり、気温もだいぶ下がってきました。

ブラックバスも完全に秋の行動パターンに入る頃だと思います。

 

という事で今日は、秋のバス釣りにおすすめのルアーをランキング形式でいくつか紹介したいと思います!

 

【第1位】

スピナーベイト

f:id:fishinglife:20160920201215j:image

(画像はジャッカルのスーパーイラプションjrです)

秋と言ったらやっぱりコレです!

秋は、バスがエサを求め広範囲に散っていきます。

その広範囲に散ったバスを効率よくとるためには、手早く探れるスピナーベイトが1番です!

スピナーベイトはアピール力が高く、ただ巻くだけで釣れるので初心者にもおすすめのルアーです。

また、スピナーベイト1つで表層〜底まで、幅広く探れるのも良いですね!

ただ巻くだけだなく、フォール(巻かずに沈ませる)でも釣れますが、ただ巻きだけで充分釣れます。

とにかくバスが居そうな所に投げて巻きましょう。

 

JACKALL(ジャッカル) ルアー スーパーイラプション Jr. 1/4oz TW タイダルシャッド

JACKALL(ジャッカル) ルアー スーパーイラプション Jr. 1/4oz TW タイダルシャッド

 

 


 

【第2位】

『クランクベイト』

f:id:fishinglife:20160920201522j:image

(画像はメガバスグリフォンです)

 

クランクベイトは、スピナーベイトよりもアピール力は小さいですが、スピナーベイトで食いが渋い場合などによく使います。

クランクベイトは主にシャロークランク、ミドルクランク、ディープクランク、と3つのタイプがあり、探りたいレンジ(深さ)によって使い分けなければいけません。

表層近くの浅いレンジを探りたい場合はシャロークランク、底の方の深いレンジを探りたい場合はディープクランクなどです。

なので初心者の方はまずはシャロークランクを使い、ルアーの動きや沈み方などをみてからミドル、ディープクランクを使えば良いと思います。

 

 


 

【第3位】

バイブレーション』

f:id:fishinglife:20160920203302j:image

(画像はダイワのT.Dバイブレーションです)

第3位はバイブレーションです。

リップレスクランクなどとも呼ばれています。

バイブレーションの特徴は、ボディの中にラトルと呼ばれる鉄などの玉が入っていて、そのラトルの音でバスにアピールできるルアーです。

動きだけでなく音でもアピールできるため、広範囲に散っているバスにアピールできます。

バイブレーションは重い物が多く、飛距離が出やすいのも良いです。

バイブレーションもただ巻きだけでよく釣れるので初心者にもおすすめのルアーですが、スピナーベイトやクランクベイトに比べ、根掛かりしやすいので注意しましょう。

 

ダイワ(Daiwa) ルアー T.D.バイブレーション 107S タイプR クロキン

ダイワ(Daiwa) ルアー T.D.バイブレーション 107S タイプR クロキン

 

 

 

という事で、今日は秋のバス釣りにおすすめのルアーをランキング形式でいくつか紹介しました!

秋は冬に向けてバスがエサを荒食いする季節です。

夏に比べ気温も涼しく、釣りがしやすい季節なので思う存分楽しみましょう!

 

ハッピーメールバナー