読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヤマセンコー 使い方やおすすめカラー!

こんばんは!tです!

今日はおすすめのワーム紹介、ゲイリーヤマモトのヤマセンコーです!

使い方やアクションも画像付きで分かりやすく解説! 

 

f:id:fishinglife:20160806194056j:image

 

有名なのでほとんどの方が知っているワームだと思います!

 

棒状の虫(芋虫やしゃくとり虫など)のような形をしたワームですね!

 

ヤマセンコーの特徴は、フォール中の動きです!

不規則な動きでブルブル振動し、揺れながらフォール(沈む)します!

その振動や不規則な動きでバスにアピールします。

 

ヤマセンコーはハマれば爆釣!入れ食い状態です!

(ハマればと言いましたがもちろんハマらなくても普通に釣れます!笑)

 

 【ヤマセンコーのおすすめの使い方やアクション】

画像付きで説明します。

 

ワッキーリグ』

マス針(画像のような形の針)にヤマセンコーをセットすれば完成です!

針はワームの真ん中に刺します。

f:id:fishinglife:20160824230424j:image

ワッキーリグ 』はピンポイントで狙った場所を探るのにおすすめです。

 

アクションは、バスがいそうな場所に投げて、その場でフォール(巻かないで沈ませる)させます。

ヤマセンコーは比重が重いので、比較的沈むのは早めです。

しばらくフォールさせたら、ちょんちょんと軽く動かしてまたフォール、これの繰り返しです!

水深が深い所や、ワームをもっと早く沈ませたい時はガン玉(玉の重り)をワームから10センチぐらいの位置につけます。

バスが深い所や底についている時は有効です!

重りが重すぎるとワームの動きに違和感が出てしまうので注意しましょう!

 

『スプリットショットリグ』

オフセットフックにヤマセンコーをセットして、ガン玉を付ければ完成です !

  f:id:fishinglife:20160824233134j:image

 

『スプリットショットリグ』は中層〜表層を探るのにおすすめです。

 

アクションは、投げて少しフォールさせて、ちょんちょん、とたまに動かしながらゆっくり巻きます、そしてまたフォールさせて、ちょんちょん、少し巻く、の繰り返しです。

 

【価格、おすすめカラー】 

1パック10本入りで900円前後です。

カラーは全部で64種類, 

 

おすすめカラーはグリーンパンプキン、ウォーターメロンなどです!

迷った時はあなたがよく行くフィールドの水に馴染む色をおすすめします!

 

 

 

 

ハッピーメールバナー