読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

バイオベックスの名作!ジョイントベイト!

どーも皆さんこんばんは!tです!

今日はおすすめルアー紹介です(^ ^)

使い方やチューニングのやり方も教えます!

 

今回紹介するルアーはこちら!

f:id:fishinglife:20160803220222j:image

 

バイオベックスのジョイントベイトというルアーです!

大きさは90mmで重さは3/8oz(11g)

カラーは14種類あります!

値段は1280円!

ジョイント系のルアーにしてはかなり安いですね!

 

このルアーは他にも142mmと110mmと72mmのものがあります!

俺はこの90mmしか使った事がないので今日紹介するのは90mmのものです!

 

オススメのカラーは、金に黒の模様が入っている、バスカラーです!

 

ジョイントベイトは3ジョイントボディになっていて、水面近くをうねうね引き波をたてながら泳ぎます!

まるで本物の魚のようなリアルな動きです。

 

アクションなどは特につけなくても、ただ巻きで充分釣れます!

少しゆっくり、一定のスピードで巻くのがコツです!

 

たまにトゥイッチ(リールを巻きながら竿を軽くシャクリ、ルアーに不規則な動きを与えること)したりすると、バスがリアクションバイト(ルアーの急な動きに反射的に食いつくこと)してきます!

 

安いしよく釣れるしかなり良いルアーなんですが、1つだけ欠点があります。

リアのフックが大きいので、投げた時や投げて着水した時にテールにフックがよく引っかかるんです笑

こんな感じです。

f:id:fishinglife:20160825011932j:image

 

テールにフックが引っかかると、動きに違和感が出てしまいます。

5投に1回ぐらいで引っかかるので、ちょっとイライラしますねー(-_-)笑

 

でも大丈夫です!チューニングさえすれば改善されます!

チューニングの方法は非常に簡単です!

 

『チューニングのやり方』

リア(テール側)のフックを外して、フロント(頭側)のフックを1サイズ大きくするだけです!

そうすればテールにフックが引っかかる心配も無くなるし、リアにフックがない分動きも滑らかになりますよ!
フロントのフックを1サイズ大きくする理由は、フッキング率を下げないためです!

 

ちなみにこれはプロの方がやっていたチューニングです!

これでストレス無く投げられますね! 

 

あともう1つチューニングの方法があります!

ジョイントベイトは浮くタイプのルアーなんですが、表層じゃなくて中層や底の方で使いたい!という方は、ジョイントベイトの腹の下や頭の下にウェイトシール(シールのように貼れる薄い重り)を貼れば沈むようになります!

でもあまり沈めすぎると根掛かりする可能性があるので気をつけてくださいね!!

 

ということで、今日はオススメのルアー紹介、バイオベックスのジョイントベイトでした!

 

かなりおすすめのルアーなので気になった方はぜひ使ってみてください!

 

 

Love Soul Dream ルアー ジョイントベイト90SF #21

Love Soul Dream ルアー ジョイントベイト90SF #21

 

 



ハッピーメールバナー