読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

秋元湖バス釣り釣果!!

こんばんは!tです!

今日は秋元湖でボート釣行してきたので釣果報告したいと思います!

秋元湖に着いたのが朝の6時ごろ。

ついにこの時がやってきた、ドキドキワクワクしながらボートで湖に浮かぶ。

気温は20℃前後、天気は晴れ、風はほぼない。

俺はもう最初から使うルアーは決まっていた、そう、昨日紹介したIKAKUというルアーだ。

ポイントに着いたので早速投げてみる、動きがめっちゃリアルだ。

これは釣れそうだ、と思いつつ何投か投げてみたが反応がない。

よし。ルアー変更。笑

この時一緒に行った人がゲイリーヤマモトのヤマセンコー、スプリットショットリグで15センチぐらいのバスを釣りあげた。

俺もその人と同じワームでスプリットショットリグでやってみる。1時間ほどヤマセンコーで粘ったが釣れない。

この時すでに一緒に行った人は2匹釣っている。

さらに1時間ほど粘った。しかし釣れない。

時間だけが過ぎていく。

そんなこんなでやってるうちに時刻は午後の2時ぐらい。この時すでに一緒に行った人は30〜35ぐらいのバスを4匹ほど釣っていた。

俺はまだ0匹。

俺はもう諦めかけていた、同じワームで同じ仕掛けでやってるのになぜ俺だけ釣れないんだろう。

ここで俺はワームを変更することにした。

選んだワームはゲイリーヤマモトの4インチグラブ、スプリットショットリグだ。

岸際に何投か投げているとコンコン、という小さなアタリ。おそらく15センチほどの小バスだろう。

これはのらなかった、その後は何投か投げるが反応なし。そろそろ帰るか、という話になり最後に何投か投げよう、そう思って俺は竿を振る。岸際に落としてフォールさせる、そして底の方をゆっくり巻いていると、

 

 

ゴンッ!!グググッ!!

喰った!!!

待ちに待ったこの瞬間!!これは相当デカイぞ!

これを逃したら今日はボウズだ!これがラストチャンスだ!!

この魚は絶対に逃さない!鬼フッキングしてやる!!そう思って俺は思いっきり竿を上げてあわせた、その瞬間、ボキッ!!という音がした。

 

 

 

えっ?

 

 

折れた。

そう、竿が折れた音だ。

もう泣きたかった。

たしかに安い竿だしかなり使い込んでたから脆くなってたかもしれない。

でもまさか折れるとは思わなかった。

そして釣り終了。

 

という散々な結果でした。笑

でも楽しかったから良しとしよう!

またリベンジしに行きます!!

 

明日からまた仕事でしばらく釣りに行けないと思うので、釣りに行けない日はオススメのルアー紹介でもしようと思います!最後に折れた竿の写真f:id:fishinglife:20160731221839j:image

ハッピーメールバナー